Skip to content(本文へジャンプ)

グループホーム開設コンサルティング
障害者グループホームの開設から運営についてワンストップでお任せください

ごあいさつ

障害者グループホームの開設をするには、物理的な施設の準備のみならず体制面や制度面など要件を整え、必要な書類などを管轄の役所に申請し、障害福祉サービス施設として指定を受けることが必要です。

要件を整える過程では、障害福祉に関する知識のみならず、法律的な知識、人事的な知識、財務的な知識など複数の領域にまたがって知識や経験が必要となります。

弊社は2017年に新規開設をした新しい施設ですが、お陰様で施設開設から運営について多くのご質問をいただいております。
社内には経験豊富なコンサルタントや行政書士などの専門家を擁しており、障害者グループホームの開設のみならず、開設後の利用者募集や、適切な運営基盤の構築まで強力にバックアップさせていただくことができます。

障害者グループホームの新規開設をご検討いただいている方は一度ご相談ください。

  • 障害者グループホーム ミライハウス元和泉
  • 障害者グループホーム ミライハウス芦花公園